YOYO board: YOYO board を使わない時、どこかに収納できますか?

YOYO board を使わない時、どこかに収納できますか?

YOYO board を使用しない時は付属のストラップを使って持ち運びができます。
バシネット、0+ およびカーシートスタイルでは、サドルを取り外してからボードを付属のストラップで吊り下げてください。
6+ スタイルでは、ボードを次の3パターンで持ち運びができます。
- サドルを取り外して背もたれをまっすぐにすると、ボードを高い位置で吊り下げることができます。
- サドルをつけたまま背もたれをまっすぐにすると、ボードを中間の位置で吊り下げることができます。
- サドルを取り外して背もたれを倒すと、ボードを中間の位置で吊り下げることができます。
お子様(体重 20 kg まで)はお好みで、立ったり座ったりできます。

その他の質問はこちらからお問い合わせください

画像CAPTCHA
画像内に表示されている文字列を入力してください。